おしゃれには凄いポテンシャルが秘められているワケ。

 

服は毎日着るもので、継続することが出来るから

 

です。

 

「そんなの当たり前じゃん。」
と思いますか??

 

これ、本当に凄いことなんですよ。

 

人は何かをしようとするとき、一番難しいのが『継続する』ことです。
モチベーションを保ち続けることが難しいのです。

 

「よっしゃ!明日から筋トレするぞ!」
と思い立っても、

いざ明日になると、
「何か体疲れてるなぁ。だるいなぁ。」

でも頑張って何とかこなす。

 

次の日。

「あのキツイのをまたやるのかぁ~。嫌だなぁ。」

と思いつつもやる。

 

また次の日。

「はぁ~マジつれぇ。」

 

またまた次の日。

「これ毎日続くのか・・・。
筋肉全然変わらんし。
こんなキツイ思いするなら今までのままでいいや。」

 

これからのキツイ日々を想像し、断念。

 

あなたも経験あると思います。
私も嫌というほど断念した経験があります。笑

 

自己啓発本が成功者を生まないのは、みんな実践しないからです。
行動に移せないからです。

 

本を読んだときは、

「うぉぉぉぉ力がみなぎってきたぁぁぁ!!!
やってやるぜぇぇぇぇ!!!」

ってなるんですけど、すぐこの効果は切れます。

 

成功した自分を思い描くものの、その現実と理想のギャップが凄すぎてノックダウンするんですね。
いざ行動に移すと、一瞬にして現実を見せつけられます。

 

『現実さん』からジャブをくらうだけで倒れてしまうのです。

 

で、『楽に』『簡単に』成功できる魔法のような方法を求めて新たな自己啓発本を買う・・・。

 

という流れです。
これの繰り返しです。

 

人が何かをしようと決意するときは、
『自分を変えたい』という気持ちがあるはずです。

 

・ダイエットをして、痩せてスリムな体を手に入れたい。
・筋トレして、細マッチョのモテ体型を手に入れたい。
・勉強して、スキルを身につけたい。

 

今の現状と比べて、遠く離れた存在にあこがれを抱くのが人間です。
しかし皮肉にも、その理想と現実のギャップが大きいほど、継続させることは難しいのです。

 

実際に行動に移し、それを続ける。
これは本当に難しいことです。

 

人間の脳には変化を嫌うからです。
これを読み流してはいけません。

 

この人間の現状を維持しようとする性質をホメオスタシスと言いますが、
このホメオスタシスがあなたの脳内に住み着いていると考えて下さい。

 

あなたの脳の中にはコイツがいて、あなたが変わるのを邪魔しているのです。

あなたが変わろうとすると、ホメオスタシスが、

「ヤバい!ヤバい!ご主人が変わろうとしている!食い止めねば!」

あなたが変化しようとするのを、あたかも地球滅亡の危機のように感じ必死に阻止しようとするのです。
ホメオスタシスは悪気があってあなたの変化を食い止めようとしているのではありません。あなたを生きながらえさせようと思っての行動なのです。

一定の状態を保つのが彼の仕事ですから。

それほど人間は変化を嫌うということです。

 

ここで考えて欲しいのは、あなたが今続けていることはどのようにして続けてきたのでしょうか??

人間は変化を嫌うことが標準装備なのに、あなたが続けていることは何でしょうか??
今あなたが難なく続けていることでも、必ず『最初』があります。

つまり、ホメオスタシスに打ち勝って今に至るまで継続していることがあるのです。

 

それはなぜ続けることが出来たのか??

 

楽しかったからです。

 

そうです。
『継続する』ことの秘密は過程を楽しむことにあるのです。

 

これはめちゃめちゃ重要ですよ。
過程を楽しめないものは続きません。

 

キツイことでも、過程を楽しめるように見方を変えることが出来れば続けることが出来るのです。

 

おしゃれは目に見えて自分が変わっていくのが実感できるし、
そのスピードも筋トレやダイエットに比べれば比較にならないですよね。

 

服を変えるだけでいいですから。
肉体を変化させるのではありませんから。

 

楽に自分が変わったように感じるから、
すぐに変化を実感できるから、
おしゃれは楽しいです。

 

それに、おしゃれには『継続する』という一番の難関が日々の生活に組み込まれています

服を着るという行為が途切れることはありませんよね。
一日たりとも欠かすことなく継続してきたはずです。

(一日でも欠かしていたら、社会的に抹殺されますからね。笑
犯罪者ですからね。笑)

 

おしゃれを考えることは、日々洋服を選ぶときにちょっと意識すればいいことです。
ちょこっとだけ。

 

それを毎日やってればすぐに習慣になりますからね。

 

 

おしゃれは

 

・楽しい
・意識しなくても行動に移せる
・変化をすぐに感じられる

 

ので『継続する』には最適なのです。
手軽でキツくないですからね。

でも、その分「おしゃれは表面的だ」と思われたりするんですけど。
大して努力してない印象を与えてしまうんでしょうね。

 

で、今まで『おしゃれ』はココどまりだったんですよ。
お手軽に自分を変えてみよう的な。

 

 

だからこそ。

色々な考え方をファッションに落とし込むことが出来れば・・・・
おしゃれの『続けやすさ』を利用して思考を鍛えることが出来ると思ったわけです。

 

あなたは目に見える形で効果を実感しながら、思考を磨いていくことが出来るのです。

 

例えばおしゃれを通してビジネス的な視点や考え方を学べたらめっちゃいいと思いませんか??

普通に本で読んでいるだけでインプットできる知識はたかが知れています。
知識は実践を経て本物の知識となるからです。

それをおしゃれに変換して実践することで、自分の血肉と化していく。

 

インプットと実践をおしゃれを通して行う。

 

楽しみながら。

筋トレやダイエットみたいに、毎回毎回一大決心をするかの如く自分を奮い立たせて行動に移すということはしなくていいのです。

 

 

おしゃれを本当の自己投資にする。

これが私の目指している場所なんですよね。

 

おしゃれは日々の生活の延長線上にある以上、これが実現できれば多くの人の人生を豊かにすることが出来ると本気で思っています。

おしゃれを通して学び、自分自身の価値を高めていく。

 

こう考えると、おしゃれのポテンシャルって凄くないですか??

おしゃれを、学ぶためのツールとして使えるようになるということです。

 

そうすれば、まるで小さな水たまりを「ひょい」と飛び越えるように、一番難しい『継続する』という壁は越えらるのです。

 

 

PS

その副産物として、『感性』も身につくはずです。
『センス』と言ってもいいでしょう。

なぜなら、感性工学では知識をインプットしていくほど感性が身についていくことが分かっているからです。

 

様々な視点でファッションを捉え、知識として蓄えていったら・・・

ねぇ。
感性が身につかないはずないと思いませんか?