みんな同じ感じがする。

味が薄いのも、
色が薄いのも、
写真がボケているのも、
曖昧なのも、
抽象画も、
ダラダラするのも、
核心を突かない日本人特有の遠回しな表現をするのも、
ふにゃふにゃした線も、
起伏の無さも、
やわらかいものも、
ふわふわしたものも、
やっすいイヤホンで音がノイズに邪魔されてクリアに聞こえないのも、
ほのかに鼻をくすぐる香りも、
優柔不断な感じも、
猥雑とした感じも、
人混みも、
カオスも、
整理整頓されてない部屋も、

みんな同じ感じがする。

 

なんかはっきりしてない感じがする。
輪郭がしっかりしてない感じがする。

物理的な次元で、精神的な次元で、輪郭がはっきりしていないという意味でみんな同じだという感覚を抱く。