米津玄師×ユニクロのUTが似合う人はどんな人?

 

今、知りました。

米津玄師×ユニクロのTシャツが発売されてたなんて・・・・。

え、、、めちゃめちゃかっこよくない・・・??

 

これ、UT史上一番かっこいいんじゃないの??

UTの歴史、全然知らんけど。

 

 

さて。

このヨネT。
結構ビッグサイズみたいなんですね。

今はゆるっと着るのがブームですけど、ビッグTは着る人を選びますよ。

一番似合うのは、Mr.Tが「骨タイプ」と呼んでいる人種。

ガリガリくんです。

クラスに絶対何人かいましたよね??
かなりの痩せ型の人。

骨タイプのキングがアンガールズです。

 

誤解しないでくださいね。
ディスってるわけじゃないんですよ。

あくまで体型のタイプの話なので・・・。

他にも「筋肉タイプ」「脂肪タイプ」がいますし、それぞれのミックスタイプもいます。

 

あれですよ。

ポケモンでもみずとじめん、2つのタイプをもったヌオーとかいたじゃないですか。それと同じです。

 

 

・・・え?ヌオー知らない?

あの青い二足歩行のナマズみたいな奴ですよ・・・。

「金版」「銀板」「クリスタル」。
私はクリスタルをやってました・・・懐かしきスイクン・・・。

世代がばれそうだ・・・。

 

 

この動画見て下さい。
骨タイプはこんな方です。
10分30秒くらいから着用です。

 

「THE 骨タイプ」ですね。

動画内で言ってたんですが、178~9cmの55kgだそうです。

めちゃめちゃ細身ですよね。

でも、だからこそ、
羨ましいぐらいビッグTが似合ってます。

 

くぅ~これはかっこいい!!

 

カメックスのハイドロポンプ、ピカチュウのカミナリがあるように、体型ごとに得意アイテムがありますね。

骨タイプが得意とするアイテムのひとつがビッグT。

 

全員が全員というワケではないんですけど、骨タイプは結構肩幅がしっかりしていて、ザックリした服と相性がいいんですよ。

Tシャツって全く芯が無い感じしません?
ペラペラ、自立しない感じ、やわらかい。
だからシャキッ!っとさせた方がいいんです。
そしてそれには骨組みがいる。

骨、筋肉、脂肪で一番硬いのは・・・?

って言ったら、断然骨ですよね。

 

こういう面積のデカいものは、自然と体に触れる部分も少なくなります。オーバーサイズは面で触れると言うより点で触れるような感覚ですかね。

 

 

一応、他のタイプのTシャツについても軽く触れておきましょう。

筋肉タイプは、体に厚みがある人が多いです。
このタイプの女性は、グラマラスと表現されたりします。
藤原紀香さんとか。
体厚い印象ありません?

 

男だと・・・・。

香取慎吾さんとか。

太るとプロレスラーっぽい体型になる感じかなぁ。

このタイプは厚みがある分、太って見えやすいかもしれません。

骨タイプがオーバーを着ると、体に厚みが無い分、生地がストンと落ちるのに対して、筋肉タイプは体の前後で生地と触れます。オーバーサイズでも、Tシャツのような柔い素材だと悪い意味で体の線を拾ってしまいます。オーバーシルエットと、体の厚みが相まって実際の体より膨張して見えてしまうのです。

その代わり、飾り気のないフツーのジャストサイズのシンプルなTシャツが一番似合いますだからヨネTは諦めて下さい。ですので、いつもより1サイズ落とすことも考慮されてはいかがでしょうか??

 

最後は脂肪タイプ。
同じジャニーズで言うと、ニノとか。
骨は太くなく、筋肉がついてる感じもしない。

骨か、筋肉か、脂肪か・・・と言ったら脂肪。
太ると、プロレスラーというよりもっとぷよぷよした感じに仕上がります。

細身でも柔らかそうな質感をしているタイプです。

Mr.Tと一緒ですね!

このタイプは残念ながら一番Tシャツの着こなしが難しいです。
っていうか、ほとんど似合うTシャツがありません。

消去法で選んでいくのがベターではないでしょうか。

 

脂肪のつき具合にもよって変わってくるので、Mr.Tの実体験を交えてお話ししますね。

ビッグTを着ると、Tシャツの輪郭はシャキッとして見えません(生地に当たる部分が他の2タイプと比べて柔らかいので)。

印象としてふにゃふにゃになります。

これは結構致命的です。
ピシッとしていた方がやはりクールです。
クタクタなスーツより、アイロンがピシッとかけられたスーツを思えば一目瞭然でしょう。

それだけじゃなく。
脂肪タイプは下半身に肉がつきやすく、下重心です。
それなのに、ビッグTを着るとさらに目線が下に下がります。
よって体型の悪いところをより目につきやすくして、体型が悪く見えます。

 

(だからこそ、Mr.Tは組み合わせ感覚が鍛えられたんですね~。着るTシャツ全部ビミョーなんだもん。そりゃ工夫するわ。体型との相性が✕でも、服との組み合わせ次第でソコソコに持っていくことは出来ます。)

 

脂肪タイプのビッグT選びは、シルエットが結構シビアです。

着丈長いほどアウト。

身幅(横)が太ければ、少しだけ長いのもOKです。
横が太ければ、長さは短く感じますからね。

ヨネTはそこが勝負になってくるでしょう。
どのくらいヨコが太いか。

このタイプも、違和感なければ1サイズ落としてもいいでしょう。
ビッグT感は薄くなりますがね。

私もビッグTをガバッ!と着たい!!

けど似合わんのよ・・・。

おかげでヨコが広め着丈ジャストのものばかりで、やんわりとビッグシルエットを楽しんでおりますよ・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。