「MB氏はいつも、オシャレ度を上げるには首元、手首、足首の“3首”を見せることが肝要だと説いています。 曰く、曲線を出すことで“色気”を出せるから、困ったら袖を捲くるべし、みたいな事を言っていたかと思います。これは、Tさん的にはどうなんでしょうか?」

 

―――――――――――

>こんばんわ。

 

MB氏はいつも、オシャレ度を上げるには首元、手首、足首の“3首”を見せることが肝要だと説いています。

曰く、曲線を出すことで“色気”を出せるから、困ったら袖を捲くるべし、みたいな事を言っていたかと思います。

 

これは、Tさん的にはどうなんでしょうか?今までそちらのサイトでもそれに関しては言及されてないように思えますし、

ロールアップについては、あくまで細く見せるためとか、上下のバランスのためである、という様な考え方だと自分は捉えています。

是非Tさん的な解説をお願いしたいところですm(_ _)m

 

それとこれは要望なんですが、記事に日付を入れて欲しいです。日付が書かれてないと何か落ち着かないんですよね(汗)

よろしくお願いします。

――――――――――――

 

 

 

ご質問ありがとうございます!

 

こういう質問も大好きです。笑

 

頭をぎゅうぅぅっと絞りながらお答えしていきますね。

 

 

 

これは

バランスとイメージ

の話で、

これもまた色々な要素が絡み合った複雑な問題です。

 

 

結論から申し上げますと、

 

 

・総合的にはバランス優先がオススメ!

・袖まくりやロールアップが好きなら、多少バランスが崩れてもOK!

・ただし、ウェーブなら両取り出来るかも!

 

 

って感じです。

 

 

 

 

 

―――――――――

>MB氏はいつも、オシャレ度を上げるには首元、手首、足首の“3首”を見せることが肝要だと説いています。

曰く、曲線を出すことで“色気”を出せるから、困ったら袖を捲くるべし、みたいな事を言っていたかと思います。

―――――――――

 

 

確かに、3首の露出によって色気を醸し出すことは出来ると思います。

ただ、曲線を出すっていうのは、Mr.T的にはあんまりピンと来ません。

 

それよりもシンプルに素肌を出すってことが大事だと思います。

 

「ロールアップして靴下出してセクシー」ってなりづらいと思うんですよ。

 

 

 

 

 

あとは素肌と服のコントラスト。

 

イスラム女性は全身布で覆ってますよね。

そういった厳格な地域では女性の足首がチラッと見えただけでめちゃくちゃ興奮してしまうっていう話をどっかで読んだことがあります。

 

 

逆に。

夏のギャルが、谷間見せて、ミニスカで、へそ出しして・・・・そうやってめいっぱい素肌を露出しても、セクシーというより「下品」と感じる人も多いはずです。

 

 

ちなみに。

最近では、背中など、比較的エロくない部位で健康的な肌を見せることを「ヘルシーな色気」と呼ぶそうです・・・

 

 

 

男であるMr.Tが

 

「色気出そう」

「ちょっとセクシーにしよう」

 

と思ったときにやるのは、

 

袖まくりとシャツのボタンを外すくらいです。

 

 

この時に思い描くのは、

 

ランダムな黒髪パーマにクシャっとした白シャツ、無造作な袖まくりに、ボタンを外した姿

 

というイメージです。

 

 

そこにどうやって近づけようかな~と思って色々工夫してます。

 

 

カワイイ女の子ならいざ知らず、男の肌ってそこまで需要無いですからね・・・。

むしろ見せられるのが3首ぐらいなものです。

 

チラ見せで十分。

そのコントラスト効果を狙っています。

 

清潔感のある無造作感がキーワードです。

 

 

 

 

色気の話を続けていくと、趣旨からずれていきそうなのでこの辺にします。笑

続いてはMB氏のバックグラウンド。

 

ブログでも触れました。

 

「MB氏の理論は彼自身の成功体験が色濃く反映されており、その彼の体型はウェーブである」

 

といったふうに。

 

 

それが今回の3首にも当てはまります。

 

 

というのも、ウェーブ体型は、

ソデやスソはちょっと足りないぐらいがいいんです。

 

 

なぜなら。

 

ウェーブは先端が細くなりがちです。

そのため、袖に布が余り、持て余してしまうことが多々あるのです。

 

特にデザイナーズなどではなく、その辺のブランドの標準サイズぐらい(無印の長袖のTシャツとか)だと手首部分がだぶついて「気になるなー」と思ってました。ユニクロのエクストラファインメリノシリーズも同じで、袖が余るので折り返して着てます。(エクストラファインメリノに関しては、手首を見せることはしてません。)

 

 

また、自分の経験談として、

七分袖を試着して直感的に「良い!」と思って購入したこともあります。

 

(春先なんかは七分袖、九分袖、オススメです!)

 

 

 

つまり。

ウェーブは骨格的に、特にソデ(スソ)まくりした方が良いタイプなんです。

 

先端のだぶつきが解消され、スタイルが良く見えるんです。

 

 

ただし、首の露出はオススメしません。

貧相に見えやすくなります。

(私はボタン開けがちですが。笑)

 

 

MB氏はちょい開きクルーネックTを勧めていたと思いますが、私はめっちゃ首の詰まったTシャツを勧めます。

ヘインズのビーフィーなどですね。

 

 

もし何も知らない初心者ウェーブであれば、

手首足首露出のアドバイスはかなり効きます。

即効性もありますしね。

 

ウェーブ初級のアドバイスとしては、かなり優秀です。

 

 

ただし中級以上になってくると、

「もっと極めたい!」と思ったときにはそれが足かせになることもあるのです。

 

スソやソデをまくることが、

全体のバランスを崩していることが結構あります。

 

私がそれに気づくまで3年ぐらいかかったと思います。笑

 

 

 

 

――――――――

>これは、Tさん的にはどうなんでしょうか?今までそちらのサイトでもそれに関しては言及されてないように思えますし、

ロールアップについては、あくまで細く見せるためとか、上下のバランスのためである、という様な考え方だと自分は捉えています。

是非Tさん的な解説をお願いしたいところですm(_ _)m

――――――――

 

 

冒頭で結論を申し上げましたが、おっしゃる通りです。

 

私が一番大事にしているのが、全体のバランスです。

 

トップスとボトムスのバランスによって、

足首見せたり見せなかったり、

手首見せたり見せなかったり、

を考えています。

 

全体のバランスをベストにすることで、シンフォニーが生まれ、体型をきれいに見せ、かっこよく着こなせると思っているからです。

 

もちろん、たまには、

バランスを考えず、

崩して遊んだりしてます。

 

ただ、それは遊びであって、やはりバランスが前提・土台です。

 

 

 

 

―――――――――

>それとこれは要望なんですが、記事に日付を入れて欲しいです。日付が書かれてないと何か落ち着かないんですよね(汗)

よろしくお願いします。

―――――――――

 

 

 

これについては、前々から少々検討してはいました。

ただ、極力時代に流されない、いつまでも使える良質なコンテンツをお届けしている自負があるので、そういった自信も込めて日付表記はしていませんでした。

 

ですのでしばらくは、このまま表記なしで続けていこうと考えております。

 

申し訳ございませんm(__)m

ご容赦ください。

 

他の方からもご要望あれば、再検討致します。

 

 

また何かありましたらお気軽にご質問ください。

 

 

 

 

PS

 

ちなみに。

test様には関係ないかもしれませんが、他の骨格の理解はご自身の骨格の理解にもつながるので以下おまけです。

 

 

骨格ストレートの場合、手首や足首の露出はオススメしません。

 

ストレートは足首が太いので、

露出したところであまり意味が無いんです。

むしろ足が太く見えることもあります。

 

ブログでも触れていますが、

ストレートの友人はMB氏の推奨の細身パンツにロールアップで着ていたため、全身のバランスを崩しておりました。

 

そのボトムをストレートに変え、

ロールアップを止めさせたところ、

劇的に着こなしが改善しました。

 

 

首に関しては、Vネックなど開きのあるものを着ても大丈夫です。

首が短めなので、スッキリ見えます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。