【+J】一部実物着用動画入手!購入制限5点!オンラインで何買う??

 

+Jに購入制限がかかりました。

「1商品につき1点、コレクション合計5点まで」

とのこと。

 

これは正直Mr.Tにとっては朗報。

金曜お仕事勢は、販売開始と買うまでの間にどうしてもラグが出来てしまうでしょうから。

これで欲しいアイテムが買える確率はグッと上がったのではないでしょうか。

 

それでも、気を抜けません。

いくら購入制限がかかったとはいえ、人気のアイテムはすぐに売り切れる可能性は高いでしょう。

 

だからこそ。

お仕事中こっそりポチるべきアイテムの直前作戦会議しましょう。

見つかって怒られてもMr.Tのせいにしないでくださいね。

 

あ。
あと。

おそらく誰も紹介してないであろう、外国人の+J着用動画を見つけたのでシェアします!

海外は先行発売だったんでしょうか。

何はともあれ、オンラインでポチるなら貴重な情報源に違いありません。

 

 

+Jを買う前の心構えと着目すべきポイント

 

後ほど紹介する動画を見ても、「丈長そー」っていうのが一番の懸念ポイント。

この丈の長さは日本人にとっては非常にネックになりうるんですよね。

これがタテを強調するような丈の長さで、日本人は苦手とするシルエットっぽいんですよね。

 

ユニクロのルックでドヤ顔してる細身高身長モデルにはバチバチにハマるんですが、日本人って体にヨコの要素が多いんで、身幅などにステ振りしてくれないと、逆に野暮ったく見えてしまうんですよ。

 

だから、どれもこれも目移りしてしまう場合、

この洋服の”タテ感”に注目して選んでみると良いかも。

あまりにもタテに長いものは、スルーするとか。

 

最初は良くても、着る回数を重ねていくうちに次第に気になっていくものです。
で、だんだん着なくなります。

 

もちろん、タテが強くてもパターンが良くて野暮ったく見えないものもあるんですが、こればかりは着てみないと・・・ね。

とにかく、着丈に気を付けようってことです。

 

早速オンラインでMr.Tが買う予定のアイテムをピックアップしていきますよ!!

 

 

 

ワイドフィットカーゴハーフパンツ

 

インフルエンサーたちもオススメに挙げているし、「これ欲しい!」との声も多く争奪戦が予想されるアイテム。夜にお店に行く頃にはサイズが欠けているだろうと踏んで、1番優先順位の高いアイテムに。

 

ボリュームのあるショーツなので、オーバーサイズのトップスと合わせたい。

↓何語だよwwって突っ込みたくなりますが、参考になります。
(これから同じ動画を掲載しますが、アイテム着用に合わせて開始時間を変えてあります。)

 

ショーツは毎年買おう買おうと買っていなかったので、ここらで気兼ねなく使える一枚を手に入れておくと夏もおしゃれ且つ快適に過ごせそうです。

 

NATURALのSサイズをポチる予定。
(在庫欠け、サイズ欠けによっては違うカラーを買うかも。)

 

 

スーピマコットンオーバーサイズシャツブルゾン

 

公式のスタイリングでは、ジャストフィッティングとルーズフィッティングのルックが公開されています。

それなのに、購入制限がかかっているとは・・・・なんと殺生な・・・。
まぁ購入制限かかってなかったら、そもそも買えないだろうけど。

 

これ、かなり使い勝手良さそうなんですよね。

 

  • スソが水平、しかも絞れるから着丈のコントロールがしやすい
  • 閉じても開けてもキマりそう
  • 素材も結構良さそう

 

ただこれ、「絶対欲しいか?」と言ったら微妙なラインで、瞬殺するであろうから一応買っておくというもの。

着てみにゃ分からん。

本当は、最初はオンラインで買う気なくて、外人の着用動画見て気になってしまいました。

 

 

サイズどうしようか迷ったんですが、

ガリガリの186cmの高身長モデルがLでちょいルーズめでしょ?

なら、172cm60kgのMr.TはSでいい感じでしょ、きっと。

 

カラーも迷った。

オリーブも良いし、ストライプ(68 BLUE)も良いんですよ。

それでも春はトップスをパッと明るくしたいということで、NATURALを購入予定です。

すでに連続でナチュラル・・・・大丈夫か・・・?

 

 

 

ワンタックテーパードパンツ

これはルックを見て、「良さそう!」と思ったアイテム。
生地感、シルエットどちらも楽しみにしています。

リサーチしていると、フルレングスのパンツの中では注目度が高そうだったので、お店に行くまでに無くなるかもなと、ランクイン。

 

動画の着用シーンを見ても、よさげじゃないですか??

NATURALが欲しかったけど、Mr.Tのクローゼットがオフホワイトパンツだらけになってしまうのと、シャツブルゾンとワイドフィットカーゴをNATURALで買う予定なので今回はパス。

 

GRAYかDARKBROWNの73サイズを購入予定。
今んとこはグレーに気持ちが傾いている・・・。

 

 

あ、ちなみに。

ユニクロのパンツのサイズ表記はヌード寸法なので、注意してください。

 

「え?ヌード寸法??何それ??」

 

って思いますよね。

 

これ実は、ユニクロで表示しているのって、商品のサイズじゃないんですよ。
パンツのウエストを測ったサイズを表示してません。

実際の人間のウエストサイズを表示しています。

 

あなた自身のウエストサイズ(しかも一番細い部分)と、ユニクロのサイズを適応させる必要があるということです。

 

 

たまに、ユニクロを紹介している人で、

「ユニクロはサイズが普通より大きいから~」

と言ってる人がいますが、違いますからね。

 

ZOZOTOWNなどのオンラインファッションサイトとサイズ表記の質、そのものが違うからです。
(ZOZOは商品の実寸です。)

ヌード寸法を表記しているとこ、Tシャツのボディを提供するようなところしか見たことないですよ。多くの場合、商品の実寸を表示してあります。

 

と、言いつつも。

サイズ選択のすぐ下、
「サイズチャート」をクリックすればきちんと今説明したことが書いてあります。

それに商品の実寸も。

商品の実寸は、ヌード寸法+3.5㎝です。

Mr.Tは「73」を購入予定なので、商品の実寸は76.5です。

 

きっちり自分のウエストを測ってオンライン争奪戦に臨みたいものですね。

そうすれば失敗も減らせるでしょう。

それが面倒なら、ユニクロのパンツのタグを見て、

 

「自分はどれくらいのサイズを穿いているのか?」
「サイズ感覚はどんなか?」

 

を把握しておくとよいでしょう。

 

 

スーピマコットンオーバーサイズオープンカラーシャツ

https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E440468-000/00?colorDisplayCode=68

なぜシャツブルゾンでストライプを選ばず、半袖シャツに持ってきたかというと、薄着になる夏に”密度の高いもの”を着たかったからです。

 

どういうことか。

Mr.Tのような上半身が華奢なタイプは、最も薄着になる夏に無地を着ると何か物足りない印象になりがちなのです。

 

何度、

「半袖無地Tがキマらない・・・・」

と、鏡とにらめっこしたことか。

 

それを改善するためには、
密度の高いものー柄、厚手素材、ハイネックなどなどーをトップスに持ってくる必要があるのです。

まぁ早い話が、上半身に視線を集めるものを持ってくるということですね。

 

で。

ストライプは3種類あります。その中でなぜ68BLUEなのかというと、自分の好みと細かいストライプだからです。上半身が華奢なタイプは細かい柄の方が馴染みます。柄が大きいと”着られている感”が出やすいです。太い方のストライプもさほど太くないですけどね。

 

また、このシャツのもう一つ良い点を。

袖丈が肘にかかるほど長いことです。

 

袖丈が長いと、視覚的に着丈が短く感じられます。

Mr.Tは短足なので、着丈の長さにはかなり気を遣います。

基本的にやや短めを選びますが、それができないときは、「デザインやディテール、シルエットバランスで短く見えないか?」を考えています。

そして今回の半袖オープンカラーシャツは、そういったシルエットバランスだということ。

もちろん、まだ袖を通してないので実際は分かりません。
が、期待しています。

 

 

まとめ

 

  1. ワイドフィットカーゴパンツ
  2. スーピマコットンオーバーサイズシャツブルゾン
  3. ワンタックテーパードパンツ
  4. スーピマコットンオーバーサイズオープンカラーシャツ

 

以上4点をオンラインで購入しようと考えています。

 

  • 自分が欲しいもの
  • 競争率が高いもの

 

をベースに選びました。

 

4点なので、購入制限5店までのあと1点買えますが、無理に買っても仕方ないです。

他は店頭で判断します。
無くなったら無くなったでOKというスタンス。

 

着ないものを買っても仕方ないですからね。

洋服の選択肢は+Jだけではありません。

確かにコスパは凄いです。
でも、コスパを追い求めることイコール、心の満足とはなりません。

 

アガらないアイテムをクローゼットに押し込めておくことの方が心の負債です。

 

ジルサンダーのネームバリュー、しかもそれを安価で買える、さらに同じアイテムはもう手に入らないかもしれない・・・という気持ちは不必要なものを買う動機を生みます。買いたくなる気持ちは死ぬほど分かります

 

ですが、それをグッと堪えて、自分にとっての100点を見つけるつもりで、評価の目を厳しくして選んでいきましょう。

 

もう一度言いますが、選択肢はたくさんあります。

 

ユニクロが更なる良品を出すかもしれないし、
ユニクロが他のデザイナーとコラボするかもしれないし、
セレオリの良品がセールで買えるかもしれないし、
高くても本当に自分が好きだと思える服に出会うかもしれないし、
古着で自分だけの一着が見つかるかもしれません。

未来のあなたは、そのときそのときで必ず何かしらの選択肢を持っているはずです。

過去、買いそびれた服が合ったかもしれません。
でも今、+Jでワクワクしているのでは?
未来も同じ。
ワクワクする何かはきっとあります。

だから買い逃しても大丈夫です。

 

自分に足りないものを補充するくらいの気持ちで良いと思いますよ。

 

 

PS

少しでも買う確率を上げるために。

ユニクロにログインし、買う予定のアイテムのカラー・サイズまで選択し、お気に入りにしておくことです。

こうすることで、いちいち一枚ずつページを読み込んで、サイズとカラーを選択する必要がなくなります。当日は、ページの読み込みに時間がかかることでしょうし。

 

さーて、どうなりますかねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。