02.ウェーブの象徴的な基本戦略。

 

もし「センス無いなー」と思っているなら

  • 自分の理解
  • その体型をうまく使う

ことが大切です。

自分の体をモノのように捉えて、この体ならどんな着こなしがハマるだろう?と考えてみる。それの補助線、ガイドをしてくれるのが骨格診断です。

私はこういう考えでやってますね。

 

ハイ!
始まりました!

ウェーブ男のための着こなし講座!
第二回です~。

パチパチパチパチ。

まだ一回を読んでないよーってあなたはこちらからどうぞ。

01.「ウェーブ男のための着こなし講座」、始動。

 

前回は、
「上半身に対して下半身が太い」
ことをウザい程強調しましたね。

細かい微調整はあるけども、これがベースとなるからです。

そもそもMr.Tは、骨格診断の細かいところは結構チョキチョキ捨ててます。
枝葉末節なので、切ってもそんなに影響ありません。

それに、細かい情報に気を取られすぎると本当に大事な部分が見えなくなりますしね。

 

ただ、「上下のボリューム差」
これは、枝葉ではなく幹。
チェーンソーで「ウィィィィィィィン!!!」とけたたましい音と共に、この幹を切断しようものなら・・・・その木は命尽きることでしょう。

 

今回は、その幹を踏まえて。
ウェーブのセオリー的な着こなしに踏み込んでいきましょう。

 

 

ウェーブのセオリー

「上半身に比べ、下半身にボリュームがある」

これを頭に留めながら、この先を読み進めてください。

 

「ウェーブに似合うのはこんな服!」

てな感じで紹介されるのは下のような服装です。


https://mensjoker.jp/47156

上半身にボリュームを持ってきて、下半身のボリュームを削ぎ落とす。
そうやって、上下の帳尻を合わせようとするんです。

ウェーブは上半身が華奢で、下半身の肉付きがいいから。

 

もう一度上の着こなしを見てください。

パーカーの上にジャケットを羽織り、ボリュームを出していますよね。
で、ボトムにはスキニー。

ウェーブの体型を中和するように着こなしが組まれています。

 

これが基本的な考え方です。
ウェーブの。

どうしても下に重心がありますから、見る人の目線を下へと誘導してしまいます。だから見る人の目線を上に持ってくる工夫をする、というのが基本戦略なんですね。

同じようなことは、骨格診断のサイト・本など、どこでも言われています。

 

その考え方を軸として着こなしが展開されます。


https://mensjoker.jp/47156

上に柄物を、下をスッキリ。
上に目線を持ってこさせるようにしてますね。

 

 

なんでオーバーサイズはダメ!?

ウェーブにとって基本的にオーバーサイズは苦手・NGとされます。

上半身にボリュームを出したいウェーブ。
それを考えると、上にたっぷり布を持ってきて面積を増やすことは良さそうに思えますが、なぜNGなんでしょうか?

Mr.Tも最初骨格診断に触れたときは、なんでダメかよくわかりませんでした。

 

結論はシンプルです。

貧相に見えるから。

これが大きな理由です。

 

上半身が華奢なので、ブカブカしたトップスを着ると、その華奢さがより際立ってしまうのです。だからNG。あと、下手したら足が余計に短く見えるっていうのもあります。ただでさえ短い骨格なのに・・・泣

 

いわば、スカスカのシュークリーム
クリームがちょびっとしか入ってないシュークリームを食べたら残念な気持ちになりますよね。「なんだよ、ただの皮じゃん。」みたいな。チープな感じがする。ニュアンスとしてはそんな感じ。

つの骨格の中で、一番クリームが少ないのがウェーブなんですね。

で、そのクリームの量をさらに少なく見せるのがオーバーサイズだと。
デカいシャレオツな皿でパスタを出すようなものです。

 

こうなったら、ウェーブの上下バランス崩れるでしょ?
下半身は太いから。

あなたを見る人の目には、上半身はよりスカスカに、下半身はよりムチムチに映ります。

このアンバランス感を調整するには、慣れてないと難しいです。

 

Mr.Tもオーバーサイズに苦戦していた時期がありました。

「なーんか似合わねぇなぁ」

と思っていた。

でもそれは、上下のアンバランス感がもたらしていたものだったんですね。

 

もう、

生地がペラッペラで、
首元の開きが大きくて、
着丈も長く身幅(横)も大きい、

なんてTシャツは最悪です。

 

実際のあなたより何倍も頼りなく見せてしまうでしょう。
(ナチュラルの骨格が得意な部類。)

ナヨナヨ感がウェーブの男人気を下げている理由ですから、これは避けたいところですよね。

 

 

4 件のコメント

  • メンズの骨格診断を扱っているブログ、動画等は少ないのでめちゃくちゃ参考になります。
    自分がオーバーサイズのトップス着るとなんかおばさんみたいになるのはウェーブだったからなのか、と気づけました。と同時にせっかく頑張って買ったヨウジヤマモトのバルーンパンツどうしようとも思いました。
    ウェーブ男のための着こなし講座楽しみにしています。

    • 素麺マン様

      お返事遅くなってしまい、大変申し訳ございません。

      そのように言っていただけると、頑張ろうと思えます。
      ありがとうございます。
      現在、無料メルマガも作成中でして、ブログの更新も滞っている状況です。
      お待たせして申し訳ございませんが、近々更新いたします。

      ヨウジのパンツ購入されたんですね!
      難しいかもしれませんが、その難しさを楽しむのもファッションの醍醐味かと思います。
      そして四苦八苦する経験が、自分の着こなしに幅を持たせてくれますので試行錯誤すると経験値を大量獲得できます。
      私もそうでした。

      私のブログがそのお手伝いになれば嬉しく思います。
      これからもよろしくお願い致します。

  • 自分もウェーブの着こなしに本当に困っていたので、めちゃくちゃ参考になります。
    ブログ応援しています。

    • お返事遅くなってしまい、大変申し訳ございません。

      コメント、ありがとうございます。
      あなた様が迷わずに済むような、コンテンツを作成してまいりますのでよろしくお願い致します。
      メルマガも鋭意作成中ですので、もう少しお待ちいただければと思います。

      疑問点等、ございましたらお気軽にお問い合わせください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。