女の子が好きなメンズファッションとは?

カップルがお店に来て、その女の子が彼氏に洋服を持っていくときの共通点がある。

それは、”カワイイ”です。

 

「これカワイイ!」と言っては彼氏に着させる。カワイイを連発します。きっと女の子は「カワイイ」で出来てる。だからこそ、女の子が好きなメンズファッションを紐解くカギはここにある。

 

おそらくあなたは、このブログを読んでいるのだから、ファッションに興味があってここにたどり着いているはず。まさか、日本の政治はこのままで大丈夫なのか、日本の将来が心配だと真剣に頭を悩ませている、そんな方はここには来ないでしょう。

 

ここに来るのは、「女の子にモテたい」という下心が丸見えで、だからといって安易な「これを着ればあなたもモテモテ!」というキャッチコピーに流されない、欲望とスマートさをバランスよく兼ね備えているジェントルマンだけです。

 

ここは、日本の将来なんぞより自分の外見と思考に革命をもたらしたいと願う迷える子羊が集う場なのです。

 

話を戻します。

 

kawaii

世界に認識される言葉だけはあります。過剰に言ってしまえば、女の子同士ではこの「カワイイ」だけでコミュニケーションが成り立ちます。いずれは英語ではなくて、女性用世界共通語として英語にとって代わるときがやってくるかもしれませんね。

 

必ずと言っていいほど、女の子が洋服を選ぶ基準はカワイイです。全身の着こなしの雰囲気の調和が崩れようとお構いなし。デニムを彼氏に持って行った子を今まで一度も見たことありません。大抵持っていくのは可愛い柄の入ったニットやシャツ。大抵旦那さんに買って帰るのも同じ。

 

もちろん無地のものも選ぶがシルエットが彼女たちのツボをぐりぐりと刺激したものだけだ。男らしいアイテムは全くと言っていいほど彼女たちのストライクゾーンをかすめません。

 

たまに、男女4~5人ぐらいのグループでお店に来て女の子が見た目に無頓着な男性に洋服を選ぶことがあります。正直に白状すると、男性に全然似合っていなかった
それでも自らが選んだ洋服を着せると、奥義「カワイイ」を連呼し、「すごい似合ってる」と言うのです。

 

うーん。何かおかしい。

何でこんなことに。悲惨なことになってしまうのでしょう。よってこんな仮説が私の頭の中でガリレオの如く組み上げられました。

 

女の子が選ぶ服と女の子が理想とする着こなしはおそらく違うのではないか?

 

実に面白い。

 

つまり、女の子のツボを刺激すると、女の子が好きな服装は違うのではないか、という仮説です。

 

男性でも同じような経験があるはず。人は誰しも、アイテム単体の魅力で買ってしまいがちです。デニムのこの加工がかっこいいとかこのブランドだからとか。全身で合わせたときにどうなるのかは二の次にされがちになってしまいます。だから、買って帰ると手持ちの服に合わせにくかったり、なんかかっこよくならないなんてことになるのです。

 

女の子が男に洋服を選ぶとき、同じような現象が起こります。

 

全身でどう合わせるか、なんて考えない。というか考えられない。ファッションという同じカテゴリーでありながらもそこは男性と女性。性別が変われば、洋服の合わせ方はもちろん変わります。もちろんレディースファッションの要素をメンズファッションに持ち込むことも出来ますけど、かなり難易度が高いです。

 

私のようにかなりファッションや外見について分析、思考を巡らした経験のある人間ではないと厳しいと思います。余程のセンスがあれば別ですけど。一般人に出来るとは思えません。

 

 

だってあんなに「カワイイ」が大好きなはずなのに、「カワイイ」がランクインしたアンケートを私は知りません。つまり、女の子がメンズファッションに求めているのは、カワイイではありません。彼女たちは、自分が選んでいる服と好きな服装が異なることに気づいていません。

 

全体的な方向性として、「きれいめ」、「シンプル」、「雰囲気がある」ような着こなしを志向してもらいたい。でも洋服単体をチョイスするとき、自分の感性がひょっこり顔を出してしまうのです。

全体の方向性はそのままで、ちょっとだけ自分のエッセンスを取り入れてもらうような感覚。

 

そして、女の子が男にして欲しいファッションというのは、一括りに出来るものではありません。その女の子の価値観が反映される服装ということになります。

大人っぽい人が好きとか、ワイルドな人が好きとか、筋肉質でガタイがいい人が好きとか、清潔感のある服装が好きとか、イケメンが好きとか、男らしい人が好きとか、、、、。

この中から一つ、あるいは二つ以上の要素が絡み合い男性の服装に対しての基本が生まれます。

 

あなたもそうでしょ?

 

女の子らしい子が好きとか、クール系がいいとか、美人系、可愛い系、清楚な感じ、ラフな感じ、、、。

 

どれかひとつの要素がズバ抜けて好きかもしれないし、どれも平均的に好きかもしれないし、二つぐらいがすごく好きで後は平均的かもしれない。

 

そういう価値観が洋服に反映されたものが、あなたの好きな女の子の服装ではないだろうか??

 

 

つまり、異性に対する価値観を反映したものが好きな服装っていうこと

 

んな!抽象的な!

 

じゃあ一個だけ。
個人的には、きれいめファッションのどこかしらにカワイイ要素をねじ込んでみるのが最強かなと。

 

 

 

 

PS.

ちなみに私は、可愛い系が好きで、清楚な感じもラフな感じも好き。でも一番好きなのはボーイッシュな服装。いやメンズの服を実際に着こなすリアルなボーイッシュな服装が一番好きかな。あとショートで。こんな子、、、いないわ。

そう。

雑誌の企画の「メンズばっさー」みたいな感じが好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。