04.ウェーブ体型、スキニー推しのロジック。

 

01.「ウェーブ男のための着こなし講座」、始動。
02.ウェーブの象徴的な基本戦略。
03.ウェーブは○○を着ろ!ウェーブの”4番”アイテム

 

第三回までどうですか??
ついてこれてますか??

もしそうなら、既にウェーブのコア概念が理解できるようになっているのではないでしょうか。

 

「おお、、なんか変わりそうな気がするぞ・・・」

と思っていただけているのなら、この講座をしているかいがありますね。

 

Mr.Tもこの講座でお伝えしていることに気づいたとき、
点と点がつながって「見えたとき」、

 

マジか!!
こういうことだったんか!!
スゲェ!!

 

と小躍りしながらワクワクしていましたから。

それを機におしゃれはグッとラクに、
楽しいものになりました。

 

今までの情報だけでも上手に使えば、あなたの着こなしがグッと変わる力はあります。

最初にお伝えしたのって、一番美味しい部分ですから。
私が何年も考え続けて辿り着いて、
それが骨格診断と重なった部分をお伝えしました。

そのくらいコアなところ。

 

骨格診断本やウェブサイトを見ても、
「ウェーブ体型に似合う理由」までは教えられません。

 

骨格診断して、
「ウェーブにはこれが似合う!」
程度の情報に終わるので「ふーん」くらいの感想で終わってしまうんですよ。

 

その背景には「本当かなぁ?」という思いが隠れています。
理由がすっ飛ばされていて、信じきれないんです。

私はすぐに「何で?」と疑問をはさんでしまうので、納得しないと行動できないタイプです。

 

リアル世界では煙たがられます。笑

例えば、何らかの業務を教えてくれる人に、

「何でですか?」
「どういう意味ですか?」

と聞きまくるので。

 

無駄話はこれくらいにして、早速始めましょうか!

 

 

ウェーブ、スキニー推しのロジック

 

ご存知かもしれませんが。
ウェーブ体型に最も合うボトムスとして十中八九紹介されるのがスキニーパンツです。

ストレッチが効いていて、びよーんと伸びるほそーいボトムです。

 

Mr.Tも学生時代大変お世話になりました。

もしあなたがおしゃれを始めたばかりで、
ウェーブ体型であることが分かり、
ボトムスをとりあえず何か買いたい!

というのであれば、一本目の選択肢としてはまぁまぁgoodです。

 

 

ただ、その前に。
なぜウェーブにスキニーがオススメされるのか。

 

その背景・ロジックは知っておいた方がいいでしょう。
脳死でスキニーを選ぶよりも、「○○だから選ぶ!」と分かっていた方が、
スキニーと他のトップスを合わせるとき迷わずに済むでしょうからね。

また、今後、スキニーを穿いて違和感が現れたとき、どう対処すればいいか見当がつきますしね。

 

どういうロジックで「スキニー!」と繰り出されているのか。

数ある骨格診断コンテンツの中で触れられないのは、意図的なのか、そこまで言語化できてないのか不明ですが、
本に書かれていないところ、
ウェブサイトに書かれていない部分、
こっそりお教えしちゃいますね!

 

飽き飽きしているかもしれませんが、

ウェーブのコア概念、最も重要な考え方

おさらいしましょう。

 

  • 上半身が下半身に比べてボリューム不足

 

下半身に肉が付きやすくて、上半身が華奢になりやすい。
胴長体型であるため、上半身が間延びします。
鎖骨のちょい下あたりがペラッペラです。
(肉が付くところがメンズファッションにおいて不利なところばっか・・・クソォォォォォ!!)

 

何回も説明しているので、

「もうお腹いっぱいだよ・・・。」

と思っているかもしれませんが、何千回繰り返してもいいくらい大事なんです、これ。

マジです。

 

頭で分っているのと、感覚で分かっているのでは光が1ミリも差さない深海と、街がミニチュアに見えるほどの高い上空ほどの差があるので、どうかご勘弁を。

 

そして。

スタイルを良く見せるには、重心を上に持ってくることが大事でしたね。

(私は常に、上に重心を持ってくることを意識しています。)

ダウンやフリースは上半身のボリュームアップさせるためのアイテムでした。

 

そう考えると・・・

答えがおのずと見えてきますね。

 

「ウェーブって下半身の肉をそぎ落とせれば、バランスがグッと整いやすくなるんじゃね?」

 

この憎き肉さえいなくなれば、
ウェーブのおしゃれはとってもイージーになるのです。

しかし、残念なことに。
それは現実的ではありませんね。

 

下半身の肉を落とすのは、脂肪であろうと筋肉であろうと容易くないのは想像しなくても分かるかと思います。

今実験してますが、上半身は増減激しいのに、下半身全然変わらないんですよ。
マジファ〇ク!

 

それならば。

服の力を借りて削ぎ落とすしかありません。

じゃあどうするか・・・

 

そこでスキニーパンツの登場です。

スキニーは下半身のボリュームを削る力が最強です。

ウェーブ体型は下半身の肉付きがいいからこそ、その肉をどうにかしたい。

どうにか削って、上半身と帳尻を合わせたいのです。
下半身がデカすぎて、支出が赤字だから。

 

これがウェーブ体型にスキニーオススメされる理由です。

スキニーを穿けば上半身に重心を持っていきやすくなります。

これを知っていると知らないとでは、着こなしに大きな差が出ると思いませんか??

 

「何となく似合うから」
で穿くのと
「ボリュームのある下半身を削り取れるから、上半身へ注意を持っていくことが出来、スタイルアップが出来るようになるから」
で穿くのでは全然違いますよね。

 

その知識をあなたはゲットしてしまったということです。

 

 

黒スキニーの削り取る力

 

このスキニーの下半身をボリュームダウンする力、
特に黒スキニーならなおさらです。

 

「え?俺の肉どこ行った??」

 

と錯覚するくらい、肉が四次元空間に吸い込まれます。
黒スキニーはドラえもんの四次元ポケットの素質があるかもしれません。

黒という光を吸収する色。
とスキニーパンツというボリュームダウンする力のシンフォニー。

黒タイツを穿いた女子の足がやけに美脚に見える法則。

 

MB氏が、黒スキニーを激推しする理由がここにあります。

そしてメンズファッション指南の重鎮となった理由でもあります。
日本人の多くがウェーブと言われていますから。

「MB理論の犠牲になりやすい人」を、骨格の観点からしゃべるぞ!

 

最初の一本として、いくつか黒スキニーを試してみて自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

ちなみにMr.T的には今のユニクロの黒スキニーはあまりオススメしません
(2021/11/19現在)

その理由については発行予定のメルマガの中で語ろうと思っています。

 

 

ウェーブ体型のあなたがやるべきこと(ちょっとレベルの高い話)

これは骨格診断コンテンツの中で語られない部分です。

ちょっと難しいと感じるかもしれませんが、大事なことなのでよーく聞いてください。

あなたがやるべきというか、やった方がいいことです。

 

それは、

上半身と下半身のバランスを見極める

ということです。

 

これまでの講座で、ウェーブがやるべき方向性は分かってきたと思います。

上に重心を持っていくということ。

 

これが意識できるようになったら、
次は上半身と下半身でシーソーをしましょう

「え、また変なこと言ってる・・。」
「どういうこと?」

と思われるかもしれませんが、

 

一言でいえば、

「どのくらい上重心にするかを考えよう」

ということです。

 

例えば、スキニーパンツだったら、
「下半身を削りすぎて上半身がボリューム過多で不格好」ってことも全然あるんです。

 

ただただ、上重心にすればいいってわけでは無いんです。

実は。

 

もちろん、上重心を意識するだけで着こなしの完成度は上がるはずです。

しかし。
それよりももっと良くしていきたいなら、今度は重心のシーソーをオススメします。

 

「難しそう・・・」

と思うかもしれませんが、構えなくて大丈夫です。

 

服は毎日着るものだし、

「今日のバランスは何となくイマイチだった。」
「今日は好きなバランスだった!」

少しずつ自分の中にデータを貯めていく感じで十分です。

 

まずは、

「シーソーをする」

その意識だけでOK。

 

毎日勝手に経験値が溜まっていきます。

 

シーソーするための考え方↓
(もしかしたら有料にするかもしれません)

【図解】自称”ファッションセンスない”男を救いたい。必ずセンスのタネを発芽させるので読んでください。

 

 

6 件のコメント

  • 記事よく見てます。
    今後ウェーブタイプにおすすめの
    商品の紹介なども
    見てみたいです。

    • コメントありがとうございます!
      また、コンテンツご覧いただきありがとうございます。

      是非、具体的な商品紹介もやりたいと考えているのですが、資金と時間が足らずなかなか出来ません・・・。
      まだもうちょっと先の話になりそうです・・・泣

      記事自体は出来るだけ更新したいと考えてますので、今後ともよろしくお願いします。

  • こんばんは!
    私の彼が圧倒的ウェーブ体型(私もウェーブ)で、どんな服が似合うか自分でわからないと言ってたので調べていたらこのサイトに辿り着きました!
    面白くてめっちゃ読んじゃいました笑
    私の彼はウェーブですが服に体が圧迫されるのが嫌でブカブカの服ばかり着ます…
    特にスキニー、トップスをインするのが大嫌いなので周りからナヨナヨしてると言われて少し落ち込んでしまいます笑
    出来るだけ、ピタッとしてない形のトップスやズボンの形があれば、プレゼントの参考にしたいので教えていただきたいです(>人<;)

    • こんばんは!
      な様
      コメントいただきありがとうございます!
      面白いと言っていただけると「もっと面白いものを!」とモチベーションに繋がります!
      頑張ります!笑

      さて。
      彼氏様が圧倒的ウェーブで、且つ圧迫される服がお嫌いとのこと。
      これは彼女様もさぞお困りでしょう。
      タイトな服やジャストサイズを好まないとなると、非常にご苦労されることと思います。

      しかし問題ありません。
      なぜなら骨格は、自分の体型理解と似合う服を知ることにあります。
      骨格診断コンテンツの中で△や✕とされるものが絶対似合わない!というワケじゃありません。
      私も最近ゆるいものを好むようになっています。

      たとえ自分の苦手な服でもポイントを押さえれば着こなせるようになります。
      (ただし着こなす難易度は上がります。)

      彼氏様がどれほどブカブカな服を好むのかは分かりませんが、
      私は以下のことに気を付けています。

      トップス
      ・着丈は長すぎない
      ・ゆるっと感は身幅の太さで出す
      ・ネックは出来るだけ詰まったものを
      ・素材は密度のあるもの(バスクシャツなど)
      ・袖は出来れば7部~9部丈

      ボトムスに関しては、ゆるいものが良ければスラックスがオススメです。
      素材は光沢のあるテロテロしたものがベストです。
      これはレディースのスカートのスタイルアップ効果をメンズで再現するなら・・・という視点です。笑
      ハリスツイードのような生地は逆に着太りして見える可能性大です。

      スーツのような落ち感のある素材であれば、足はほっそり見えます。
      ほっそり感じさせることが出来れば、上半身が対比で華奢に見えづらくなりますので、上半身にブカブカなものを持ってきてもナヨナヨ感は薄くなります。
      シルエットは細身じゃなくても、ワイドテーパードやストレートでもいいと思います。
      足の形を拾わないシルエットですね。
      ボトムス選びは、ここを特に意識しています。
      (ワイドでも大丈夫ですが、これまた難易度が上がってしまうのでまずは上記でもいいと思います)

      以上の内容はウェーブの応用編、まだまだ先で話す予定のものがちらほらありまして、
      且つ、ガッツリ説明すると大変長文になってしまうため出来るだけコンパクトに収めております。笑

      もし記事にしてよければもう少し画像なども交えながら、詳しく解説いたしますのでご検討くださいませ。
      またその際、彼氏様が普段どんな服を着ているか、どんなアイテム(Tシャツやニット、シャツなど)をプレゼントに考えているのかなど教えていただけるともう少々具体的に記事に出来るかと思いますm(__)m

      まぁ彼女様もウェーブとのことだったので、おそらく骨格についてもお詳しそうな気が致しますし、
      私がしゃしゃり出るまでもないかもしれませんね。笑

      いやぁ、こんなに調べてくれて、プレゼントを考えているなんて彼氏様も幸せ者ですね!
      羨ましい限りです笑

      抽象的だったかもしれませんが、
      少しでも参考になれば幸いです。

  • こんにちは。
    最近いろいろ骨格ウェーブの事を
    調べていて思ったのですが、
    ウェーブにおすすめのアイテムや
    着方って、
    顔が大きく見えがちなものが多い気がしていて、
    ウェーブはこういうのを
    着ましょうっていうのを着てみると
    今度は顔の大きさが目立ってしまう気がして
    しっくりきません。  
    ウェーブで顔が大きい場合同バランスを
    取ればいいのでしょう。

    • コメントありがとうございます!
      質問が鋭くて、思わずうなってしまいました。

      回答を記事にしましたので、確認していただけると幸いです。
      記事への質問等あれば、またご質問ください。

      Mr.T

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。