ユニクロエクストラファインメリノ。華奢な男が1枚で着てみた。

 

ユニクロのエクストラファインメリノ。

極細の繊維が織りなす、なめらかな肌触りと高級感漂う見た目は、長年服を見てきた目利きをもうならせ、たくさんの人にレコメンドされてきた。

「この価格でこの質感はヤバい!」

 

ユニクロ屈指の優良アイテムなのは間違いない。

 

ただ、コレ・・・。

1枚で着れるのか?

特に・・・華奢な男がアウター感覚で着て、カッコよく決まるのか??

 

そのあたりを頭に置いてお読みください。

 

 

まず最初に。

やっぱり質は非常に良いです。
10倍の値段はするジョンスメドレーのニットに肉薄するパフォーマンスです。

伊達に絶賛されてきてませんね。
実力は折り紙付きです。

細かく見ていくと、やはり、肌触り・糸の細さ・発色など違いはあるのですが、ユニクロも負けていません。10分の1の値段を考えると手を叩いて賛辞を送りたくなります。

 

そのくらい良くできたニットなのですが・・・着こなしの難易度は別です。

特にアウター感覚、1枚で着るとなると、かなり人を選びます。

 

Mr.Tも、もっぱらインナー使いなんですよ。
Tシャツの代わりですね。
体にフィットするし、チクチクしないし。

チラッとタートルをのぞかせたり、チラ見せで使うと割り切っています。

 

ただね。

カッコイイんですよ。
こういうハイゲージニットをさらっと1枚で着てる外人見てると。

「ん~~~~クールぅぅ~~」

とつい身悶えしてしまいます。

 

1枚で着るにあたって選んだのは、ニットポロ。

やはり少しでもアウター感を出しておくと、着こなしやすいですからね。
ディテールやデザインで難易度は出来るだけ下げておきましょう。

 

 

なりたかった、イタリアおじさん

ニットポロってイタリアのイメージ無いですか?
ボタン外してはだけさせて。

アレ、カッコイイんですよね~。

憧れます。
真似しちゃお。

・・・。

イタおじとは程遠いぞ。
てかそのダセェメガネ外せ。
(外し忘れた)

日本とイタリアには物理的距離があるが如く、体型の隔たりも感じました。

やっぱり華奢男がこんだけ柔らかい薄い生地を身に纏うと、ボディラインが目立っちゃうんですよね。下半身に上半身が負けています。

ボトムもテーパードとはいえ、ゴワゴワした素材なので着ぶくれしますし。

 

では、タックインはどうか。

なんか最後の顔うぜぇww
自分で見てもうぜぇww

なんかドヤ顔してるのが伝わってくるな。

 

「イタおじ」か??

言われれば△判定ですが、華奢男にはこのくらいが限界でしょう。

やっぱり上半身がパンパンに詰まっている方が似合いますね。
この手の薄手素材は。

 

 

ではそろそろイタリアおじさんは諦めてパンツを変えましょう。

もっと細くして、上半身と下半身のボリュームを近づけたいと思います。
上半身が対比で華奢に見えるのを防ぐためです。

こんな感じ。
(自分に)ディスられたからメガネ取った。

さっきより良くなったんじゃないでしょうか。

さらにタックインしていきましょう。

良いのでは!?

やっぱりパンツ変えて、上下のバランスが近づきましたね。

バランス、良くなったと思いませんか??

 

最後にコーディネートの考え方を話して終わりにしましょう。

 

コーディネートの考え方

そもそも外人は上半身に重心があることが多く、かっこよくきまりやすいです。

逆に日本人は下半身重心なので、そのまま外人の真似をしようとすると失敗します

同じものを着ても体のボリュームバランスが違うので、同じになりません。

そのあたりに気を配ると、コーディネートはグッと楽になります。

 

 

また、最近は何かとオーバーサイズが流行っているので、このエクストラファインメリノも2,3サイズ上げて買う人も珍しくありません。

 

これは止めた方がいいです。

 

ただ、ダルダルになるだけです。
スタイルが悪く見えます。

ビシッとスマートに着た方がカッコイイアイテムです。

せめて1サイズアップまでぐらいじゃないでしょうか。

Mr.Tも裾リブ弱めようと思って、
1サイズアップのLで着てるんですが、
いつも通りのMで良かったかな、と思ってます。

 

ジャスト~ちょいゆるを限度として、
軽くスソ溜まりを和らげる程度がベターかと思います。

 

「脚が短いから・・・」とおケツをすっぽり覆いたくなる気持ちは痛いほど分かります。

Mr.Tも脚短いし、「ケツデカ!」と言われた過去がありますから。

でもそれがかえって、脚を短く見せることもある、と知っておいてください。
時には、出した方がいいことも知っておいてください。

必ずしもタックインまでする必要はありません。

特にエクストラファインメリノは、スソリブがキュッと締まるため半ケツぐらいは出るでしょう。

だったらそれで良し。
そのままを受け入れると良いです。

Mr.Tも受け入れることで、新たな世界が開けました。

そう。
Mr.Tが伝えたいことは、、、

 

 

”ケツを出す勇気”

 

 

これです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。